日本の名前は外国人には難しい

シェアする

前回、日本のアニメのキャラクターがイングリッシュネームに変えられるというお話を紹介しました。(→のび太がのび太でない理由)その続編というか、名前についての話が尽きなかったので、もう一つ紹介したいと思います。

スポンサーリンク

日本人の名前を覚えられない

そもそもの話は、Kate が言った「日本人の名前は難しくてなかなか覚えられないの。」から始まりました。

Kate も Emma も公立校の英語の先生としてアメリカから来日しました。最初は日本人の名前のややこしさに苦労したようですよ。

「同じような名前が多くてごちゃごちゃになっちゃうの!
タケシ、タカシ、タダシ。
アユミ、アユム、アユカ。
ユリ、ユミ、ユキ…。もう大混乱なの!!」

「顔は覚えたんだけど名前が覚えられなくて…。授業で時々、個別に英語のスピーキングテストをするのね。彼らは一生懸命話してくれるの。その評価をノートにメモしたいんだけど名前がわからなくて『あなたの英語すごくよかったわよ!一生懸命練習してきたのね。素晴らしいわ!うーん…で、あなたは誰?』って聞かなくちゃいけなくてすっごく申し訳ないのぉ!私はダメだわーー!!」

「もうすぐ4月(新学期)よね。また最初から子供たちの名前覚えなきゃいけないわ!おそろしいーーー!!」と困ってました(笑)

中国人・韓国人はイングリッシュネームを活用

そしてこんな話も。
「アメリカに住む中国人や韓国人はイングリッシュネームをみんな持ってるわよ。彼らの名前もすごくすごく難しくて私たちは発音できないから、イングリッシュネームがあると助かるの。」

そういえば私がNZに住んでいた時に出会った中国人・韓国人も全員イングリッシュネームを持っていて、それを名乗っていました。彼らも私と同じワーホリで来た人達なので、元々NZに住んでいたわけではありません。でも全員持ってました。みんな本名は名乗らず「ジェシーって呼んで!」「ガイって呼んで!」「キャロルって呼んで!」とあいさつしていました。自分で考えたり英語の教科書から好きな名前を見つけるんだそうです。
彼らも「自分たちの名前は発音が難しいから」と教えてくれたけど、私は自分の名前はただ一つと思っていたので、なぜイングリッシュネームを持つのか意味が分からなくて「白人カブレしてるな~。そんなに白人に憧れてるの?」とか思っていました。今思うと本当に難しかったからなのですね。ごめんなすって。

でもやっぱり私は自分の名前はただ一つだなぁ。他の名前だなんて考えられないなぁと思います。そして私がNZで出会った日本人は、誰一人イングリッシュネームを名乗っていませんでした。勝手にニックネームを付けられた人はいましたが。

イングリッシュネームを考えてみよう

それでも私がもしアメリカに住むようなことがあったら、イングリッシュネームを持った方がいいんでしょうか?ちょっと考えてみました。自分で名前を考えていいらしいので、自分の好きな名前を。。。
私は Sophie という名前がすごくすごく好きなのです!!スペルもサウンドも好きなのです。Shiki の S としてイニシャルも同じだし、もしイングリッシュネームを名乗ることがあるなら Sophie がいいなぁ(*^-^*)

でも実際私が友達から “Hi, Sophie! How are you?” と話しかけられてるところを想像すると…コ、コッパズカシイ!!!その顔でなぁ~にが Sophie だコノヤロー!と自分でつっこみたくなるので、やっぱり私は Shiki のままでいいです♪

みなさんも一度自分のイングリッシュネームを考えてみてはどうでしょう?アレコレ考えるだけでも楽しいですよ!

合わせてこちらもどうぞ→のび太がのび太でない理由

who are you1
*by the way は「ところで」という意味です。uh や well は「うーん、あの、その、えっと~」という感じです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントは…歓迎します!\(^o^)/

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA