洋楽でイディオムを覚えよう~Shake off 編~

本や新聞を読んでいて突然何の脈絡もない単語が出てきたら…それはイディオムです。さっぱり意味が通じずに困ったこともあると思います。わかりますよその気持ち。

知りましょう、覚えましょう。イディオムを覚えれば英語の理解力が格段に上がります。あなたの英語ライフはより楽しく充実したものになるでしょう。今回も知れば楽しいイディオムをご用意しましたよ!

スポンサーリンク

shake offの意味

今回見つけてきたイディオムはこの shake off です。どういう意味かわかりますか?shake は「振る」という意味ですね。off の意味はたくさんありますが、基本は「離れる」という意味です。

振る、離れる…… なんのこっちゃ??
でもなんとなく想像はできますよね。振り離すという感じのイメージができますよね。さぁこのイディオムはどんな意味を持っているんでしょう?

「振り払う」

という意味でした!!!そのまんま!Σ( ゚Д゚)

あんまり驚きも感動もなかったですね。なんか紹介して損した気分です。きっとあなたも読んで損した気分ですよね( ̄ー ̄)Sorry

では例文を…

損した気分を振り払うように使い方を覚えましょう!

I shake dust off my clothes. (服のほこりを振り払う)

I can’t shake off my cold. (風邪が治らない)

He shook off my hand. (彼は私の手を振り払った) ←なんか悲しい(T_T)

You shook off your disappointed feeling. (あなたは損した気分を振り払った)

イメージは肩のほこりをさっさっと振り払う感じです。Emmaが「こんな感じよ」とジェスチャーで教えてくれました。つんと澄ました顔で払いのけて「I don’t care. (気にしない)という意味でも使われるのよ」と言っていましたよ。「Shake it off. そんなこと気にしないわ。ふふん♪っていう感じなの」と。

Shake it off で「そんなこと気にしないわ」っていう意味になるんですね~。Shake it off で。Shake it off … Shake it off … あっΣ( ゚Д゚)!

洋楽でイディオムを覚えましょう

はい出ました!!今日の”洋楽でイディオムを覚えよう”のコーナーはテイラースウィフト(Taylor Swift)の曲です!タイトルはそのまま “Shake It Off” です。日本でも流行りましたね。お店に入ればBGMで流れてましたね!ご存知でない人はYouTubeで観ることができますよ!

あの曲は「そんなこと気にしてないわっ♪」っていう曲なんですね。なんか気にしてなさそうな曲ですよね。明るくて踊りだしたくなります。もうひたすらシェキオー、シェキオー♪です。カラオケで歌ったことありますけど、最後もう「何回続くの!?」とツッコミ入れてしまうほどのシェキオーです。気にしなさすぎです。

あ、もう shake it off の意味も説明してしまったのであっけなく終わっちゃいましたけど、せっかくなのでサビの部分の単語の意味でも紹介しましょう!

players ってどういう意味?

曲を知っている人ならわかると思いますが、なんか同じ単語を繰り返し歌ってるとこがありますよね。でも早すぎて何言ってるかわかんない…という人もいるかと思います。

大人の事情で歌詞を載せることができないので単語だけ使いますよ。
サビに差し掛かるところで出てくる players という単語(シェキオー、シェキオー♪の前に出てきますよ)。この曲では「遊び人」という意味です(複数形の s がついていますが和訳では割愛します)。女遊びがすぎる人という意味で歌われていますよ。
「だって遊び人はひたすら遊びまくるでしょうし」
と歌っていますね。

次に出てくる haters は「悪態をつく人」という意味です。
「悪態をつく人はひたすら悪口言うでしょう」
と歌っています。

heartbreakers は「女(男)をフリまくる人」という意味です。嫌な人ですね( ̄ー ̄) ここでは女性が歌っているので男性のことを言ってますね。
「女性をフリまくる人はフッてフッてフリまくる(女性を傷つけまくる)でしょうし」
という意味になりますよ。

最後の fakers は「ごまかす人」という意味です。あざとく人を騙してるというイメージですね。
「騙す人は騙し続けるでしょうし」
と歌っています。

「でも私はただ踊るだけ。気にしないわ」と歌っているんですね。歌詞は載せられませんが、踊るという意味の shake と、気にしないという意味の shake (it off) がかかってますよ。That’s interesting! こういう言葉遊びがわかると面白いですよね!ぜひ歌詞を検索して読んでみてください!

曲を知らない人は、まったくもって「なんのこっちゃ?」な話だったと思います。すみません。原曲の歌詞を載せられないので少しわかりにくいと思いますが、そんなことは shake it off で今後もよろしくお願いします!<m(__)m>

~追記~

私が歌詞やYouTubeのリンクを載せないのは、自分で検索することで積極的に英語を知ってほしいという思いもあるからです。自分で調べた方がしっかり覚えられますよ(*^^*) 検索する意欲のある人は英語を自分のものにできる人です。自信持ってください!

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. みみ より:

    早速調べちゃいました!
    シェキオーーシェキオーーー!ですね。
    確かに聞いたことあるけど、意味は考えたことなかったです。
    こうやって覚えると絶対に忘れませんね。

    • Shiki より:

      みみさん、辞書を引くだけではその時は理解しても体にしみつかなかったりしますよね。何か印象に残るエピソードがあると記憶しやすく、また思い出しやすいので、そのきっかけが作れるように頑張りたいです。
      シェキオーシェキオー♪楽しくて耳に残りますよね〜。PVも面白いですよ!

  2. hina より:

    Shikiさん
    本当に楽しいブログですね!一気に全部読ませていただきました。
    これからも楽しみにしてます

    • Shiki より:

      hinaさん、とても嬉しいお言葉をありがとうございます。緩さと楽しさを忘れないブログでいたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

コメントは…歓迎します!\(^o^)/

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA