寿司の次の日本食ブームはこれ!?

外国人に人気の日本食と言えば、もう一番に出てくるのがお寿司ですよね!

Sushi と言って通じない英語圏はまずないでしょう。まぁ本当にみんなお寿司が大好きです。私の友達Kate, Emma, Matthewも「毎日でも食べられる!」と言ってます。

回転寿司のクォリティの高さにもみんなびっくり。「100円でこんなおいしいSushiが食べられるなんて日本はなんて素晴らしいの!!!!」って。 Matthewはスシローの炙りサーモンバジルチーズが大のお気に入りで、いつも7~8皿食べます!見てて気持ちいいです!

とまぁ、外国のお客さんをもてなすなら回転寿司にお連れすれば、ほとんどの人が大満足してくれるわけです。
でもいい加減Sushi人気も定着してるし、いつもいつもお寿司ばかり紹介するのもなぁ。。。と思ってる人もいるはず。中には「日本人は俺たちをSushiレストランに連れてけば喜ぶと思ってるんだぜ!」とか文句言ってる外国人もいるかもしれません。

そんな人たちをぎゃふん!にゃふん!わおん!きゃいん!と言わせてやりましょう!(あ、いや、別になんの恨みもないですが)

知ってましたか?
おそらく日本人の8割以上は大好物であろう食べ物、カレーライスオムライスを、多くの外国人は知らないことを。

彼らはSushiに夢中になるあまり、日本の他のおいしいおいしい料理をほとんど知らないのですよ!!
Love is blind ならぬ Sushi is blind! 寿司は盲目!なんともったいない!カレーライスを知らないなんて!オムライスを食べたことがないなんて!あんなケチャップまみれの食べ物、アメリカ人が歓喜しないわけがない!

確かに私がNZに住んでいた時(もう10年も前ですが)、カレーライスを外食で食べた記憶がありません。インドカレー、タイカレーのお店はたくさんありましたけど。オムライスも見たことがありません。自分で家で作るだけでした。

そして8年前にNZに入国する時に税関でカレールーを申請したら「これは何?」と聞かれました。説明しても「ん?よくわからないなぁ。でもまぁいいよ。curryなんだろ?」という感じで通してくれました。まぁ、彼の想像しているcurryはインドカレーなんでしょうけど。

Emmaも「カレーライスもオムライスも日本に来るまで知らなかった。カリフォルニアに日本食レストランはたくさんあるけど、お寿司やうどん、しゃぶしゃぶのお店が多かった。」と言っています。でも今はどちらも大好きだそうです。Kateは辛い物が苦手なのですが、甘口のカレーはおいしいと言ってます。Matthewはココイチの10辛を平気で食べてしまいます!「あれくらい全然辛くないよ~」ですって!どんな舌してるのじゃ?(;´Д`)

私の情報はごく少数の外国人のものなので、どれくらい参考になるかはわからないのですが、「お寿司は何度も食べてる」という外国人と知り合ったら「じゃあカレーライスは?オムライスは?」と聞いてみるのもいいと思います。

国際交流センターなどのお茶会で話題として出すだけでも良いトピックになるし、実際お店に連れていってあげたり、家に招いて作ってあげるのも良いですよね。お寿司はなかなか作れませんが(お刺身高いし…)、カレーやオムライスなら安くて簡単。一緒にオムライスを作るのも楽しそう!ケチャップライスを卵でくるむというちょっと難しい作業は、失敗しても成功しても盛り上がりそうですよね!

ホームステイやホームビジットを受け入れようと考えている人の参考になれば嬉しいです。
海外移住を考えてる人はオムライスのお店を出せば当たるかもしれませんよ( ̄▽ ̄)
(ちなみにラーメンもかなりの人気です。NZでラーメン屋さんが連日大盛況で驚きました。)

というわけで今日は意外な日本食のご紹介でした♪

カレーオムライス*しかしやっぱりお寿司が一番だそうです。

~おまけの英語~

最後に本文中にも出てきた「~に夢中になる」を英語で言いたい人のためにひとつ。

crazy about ~ を使います。

I’m crazy about sushi!! (寿司が大好きだ!)
I’m crazy about that actor! (あの俳優に夢中なの!)

というふうに使います。ぜひ使ってみてくださいね♪
他にも色んなフレーズがありますが、まずはこの一つを覚えてしまいましょう!

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメントは…歓迎します!\(^o^)/

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA