イラストに出てくる子猫はなんだ?

リンクユニット広告

日本語を読みながら英語を覚えられるブログ

スポンサーリンク

英語がわかる日記(Shiki日記)

久しぶりに日記をアップします。なので前回の日記がどんなだったか忘れている人、まったく知らない人もますよね。前回から2年近く経ってしまってるので。Time flies!! ほんとあっという間ですよね。そのうち気づけば還暦を迎えてそうです。実はこっそりこんな日記書いてたんです。時々書くのでよろしくお願いします。

前回の日記は I love going to cat cafes という内容でした。そのついでにもう一つ猫の話をしようと思って日記も仕上げていたのに2年近く放置。
(´・ω・`)さてはイラスト描くのが面倒で後回しにしてたらそのまま忘れたな
( ´д`ll)おぉうバレてる!

2年前のネタを今さら更新します。(´・ω・`)It isn’t a diary anymore… (*ノε` )日記とは名ばかり…

ブログのイラストに時々猫と柴犬を見かける…

と気づいてくれてる人いますでしょうか?時々描いてるんです。最近忘れてるけど、ちょっと前まで描いてたんです。

Shikiの住むマンションはペットは Do not allow なはずなのに。 Do not allow to have any pets. なはずなのに。なんでペット飼ってるの?( ゚Д゚)ダメじゃん!

実は一瞬だけわが家に子猫がいたことがあったんです。あれは3年前…いや4年前?もう5年前…やっぱ4年ま… a few years ago に ( ̄▽ ̄)あ、はぐらかした

そう。あれは the summer a few years ago のこと。夫Hiroyukiが仕事から帰宅。私はいつもどおり「おかえり~」と出迎えたのだけど、なんかでっかい cardboard box を抱えているんです。しかももう家の中に入っているのに「(ただいま~)」と whisper voice。(´Д`;)なんで?

「どうしたのそのでっかい箱!?」と聞くと同時に”Meow! Meow!”という、か細い音。

え?Meow?え?猫!?

と I was so surprised!

しかも激しく鳴いている。ずっと鳴いている。Meow, meow, meow, meow! そしてHiroyukiはもうリビングにいるというのに「(会社の駐車場に abandon されてたんだよ)」と相変わらず whisper。私もつられて「(え?駐車場にアバンダン!?)」と whisper。
*もう玄関のドアもリビングのドアも閉めてリビングにおります。

Hiroyuki:(ひどいよなぁ…、5匹も abandon されてたんだよ。社員やバイトの人が手分けしてなんとか4匹は foster parent になってくれる人を見つけたんだけど、この子だけまだ見つからなくて…)

Shiki:(え~、それはかわいそうに。わぁ、目やにがすごいねぇ。)

Hiroyuki:(他の子はすごくかわいらしい顔つきだったからすぐ adopt してくれる人が見つかったんだけどね、この子は目やにもひどいし、顔に模様が入っちゃってるからか人気がなくてさぁ)

Shiki:(確かに一目でかわいい!って感じのお顔ではないねぇ。でもかわいいねぇ♡ うちでぜひ adopt したいところだけどね~)
*真夏で窓も締めてエアコンつけて、音楽もかけてるのにずーーーっと whisper。

茶色い cardboard box の上を開けて中をのぞくと、めちゃくちゃ小さな子猫がミィミィ鳴き続けてました。

「抱っこしないとずっと鳴くんだよ。会社にひとりぼっちにするのがかわいそうで連れて帰ってきちゃった。エレベーターや廊下で誰とも会いませんようにーー!誰も来ないでーー!お願いーー!ってずっと pray してたよ(笑)」
*この辺から whisper voice end。

Hiroyukiの pray は通じ、誰にも会わずに無事子猫をわが家へ連れて帰れました。私は cardboard box から子猫を拾い上げ cuddle すると子猫はとたんに鳴きやみました。早っ!Σ( ゚Д゚)そんなすぐ落ち着くの!?

小さくて細っこくて、ギュッと cuddle すると壊れてしまいそうな頼りなげな子猫。Hiroyukiが持って帰ってきたキャットフードをあげると必死でにゃぐにゃぐと食べます。

What an adorable kitty!! So cute! たまらん!!かわいすぎる!(*´Д`*)Sweetheart!

めっちゃほしい!!このにゃんこ adopt したい!私たちが foster parents になりたい!でもうちのマンション Do not allow to have any pets だし…。というか私たち転勤族だから無理。

というわけで、この子猫の foster parent が見つかるまでわが家が預かっていました。と言っても夜だけ。昼間は会社に連れて行って社員さん総出で adopt してくれる人を探しました。

会社も何日も面倒みられないので、リミットは3日。保健所に連れてかれてしまいます。心苦しいけどそうするしかない状況でした。

うちでこっそり飼ってしまおうかとも考えたのですか、わが家は社宅扱いでマンションとは法人契約しているので、うちが勝手なことをすると会社が lose trust になってしまうのでできませんでした。やっぱり法人は trust 第一ですからね。(T_T) So sad…

名前も付けてあげることができないので(情が移るといけないし、私たちのペットではないので)、Hiroyukiが「にゃーさん」と呼んでいました。

にゃーさんはまぁやんちゃでした。超 active で、家じゅう大冒険します。にゃーさんのいた3日間はわが家に子供ができたみたいに賑やかでしたよ。We were so happy with Nyah-san!

翌日には目やにも取れてきて、毛艶も良くなって、かわいいお顔のにゃーさんになりました。

cuddle しないと meow meow 鳴くのに、人がそばにいないと meow meow 鳴くのに、別に私のことが好きなわけではなく、Hiroyukiに懐いてるわけでもなく、自分から cuddle されにすり寄ったりひざに乗ったりと甘えることはしないのに、私たちが離れると meow meow と不満を言う不思議なにゃーさんでした(笑)

にゃーさんがどうなったか気になりますよね。

え…にゃーさん保健所?保健所行っちゃったの?(´Д`;)やめて~~!誰か adopt して~!

実は私の知人が adopt して、にゃーさんの foster parent になってくれました!よかったー!パチパチパチパチ☆

その知人の家には他にも先住猫がいるので、寂しい思いをすることのないお家の子になりました。本当によかった!名前ももちろん付けてもらいました。かわいい名前♡

そのにゃーさんをこのブログに登場させちゃいました。かわいかったから♡ このブログにもマスコット的キャラがいた方がいいな~と思ったから。My blog needs cute mascots!

にゃーさんをどうぞよろしく(*^^*)

猫や犬を abandon するなんてほんと許せないですよね。命を粗末にするだけでなく、たくさんの人を巻き込んでしまうし、もし保健所行きになってしまったら、foster parents を探せなかった罪悪感を、尽力した人達が持つことになるんです。abandon した人はそんな事考えもせず、「無事 abandon できたわ〜」と安堵してるんです。ほんと許せん!全然無事じゃない!

あ、次回はイラストに出てくる柴犬のお話を。

スポンサーリンク

シェアはこちらから!

フォローはこちらから!

コメントは…歓迎します!\(^o^)/

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください