「 文化・風習 」一覧

スポンサーリンク
アメリカ人は着物禁止?

アメリカ人は着物禁止?

ちょっと人種差別的なタイトルですよね。人種のるつぼアメリカならではの内容かもしれません。今日はこのタイトルの謎をお話します。 Kateの言...

白人黒人は英語でも差別用語?なんと呼べばいい?

白人黒人は英語でも差別用語?なんと呼べばいい?

肌の色で人を判断してはいけない。差別はいけない。 最近はblackfaceの問題も日本で大きく取り上げられて、人種差別問題に比較的疎い日本...

海外(英語圏)の横断歩道の渡り方

海外(英語圏)の横断歩道の渡り方

海外では日本とはルールの違うものがいくつもあります。交差点の渡り方もそのひとつ。海外旅行で困らないように、私の経験からの情報をご紹介...

海外(英語圏)に喪中はあるのか

海外(英語圏)に喪中はあるのか

友達のふとした疑問からできたトピックです。英語圏に喪中ってあるんでしょうか? 表立った風習はない 結論から言いますと、そんな風習...

日本人の謙遜が外国人をイライラさせる

日本人の謙遜が外国人をイライラさせる

日本では謙遜することが良いとされていますよね。「頭いいですね!」とほめられても、素直に「ありがとう」というと自分で賢いって認めている...

ネイティブっぽい!相手を褒める英語

ネイティブっぽい!相手を褒める英語

今日もとってもとってもオススメな英語のフレーズをご紹介します! 実際に英語ネイティブの友達と話してて、本当によく聞く、そして私自身...

father, motherという英語は実はあまり使われない

father, motherという英語は実はあまり使われない

father, mother は言わずと知れた、父、母、という意味です。学校でもそのように習いますし、辞書にもそのように書いてありま...

日焼けの英語は2種類ある

日焼けの英語は2種類ある

5月も半ばを過ぎると日焼けが心配になりますよね。女性は特に気になると思います。半袖が気持ちいい季節なのに、ダースベイダーにならざるを...

今度ごちそうするよ!と言う英語を間違えたらちょっと笑える

今度ごちそうするよ!と言う英語を間違えたらちょっと笑える

私はまた間違えましたよ。「今度おごるよ!」という英語を間違えるととんでもない英語になります。間違えると絶対忘れないので勉強にはなりま...

外国人の前で”we Japanese(私達日本人は)”とは言ってはいけない

外国人の前で”we Japanese(私達日本人は)”とは言ってはいけない

びっくりのタイトルでしょうか?私たち日本人なのに「私たち日本人は」って英語で言っちゃダメってどゆこと!!?( ´д`ll)意味わから...

スポンサーリンク