感動の表現にぴったり!Just wow! の意味と使い方

Just wowという英語について紹介します。今回も簡単で使える英語です。

スポンサーリンク

使っていたのは英語ネイティブばかり

私はfacebookであるアートのページ(サイトのようなもの)をフォローしています。そこでは色んなアートを紹介していて、絵だけでなく、魅力的なクラフトや美しい写真なども見ることができます。特に絵画が描き上げられていく動画は素晴らしく、釘付けになってしまいます。

facebookのアカウントを持っている人達は、その素晴らしい作品の感想などをコメントすることもできます。私がフォローしているアートのページは海外のものなので、コメントは英語ばかりです。

その中で私はタイトルにあるフレーズをよく目にするのです。

Just wow!

こんなフレーズは今まで見たことがありませんでしたが、意味はすぐにわかりました。

ただただすごい!

というニュアンスの言葉です。Wow! としか言えないほどに感動しているのです。

とても面白い表現だなぁと思いました。日本語でも、息を飲むほどに素晴らしい作品を見ると「すご…」としか言えなくなる時がありますよね。

Just wow! はまさにそんな感じの表現なのです。

その動画は、どう見ても写真にしか見えない…というか実物でしょーよ!?と言いたくなるほどリアリティのある女性の後ろ姿を描いていました。

コメント欄には Fantastic!(素晴らしい!) や So talented!(すごい才能だ!) Marvelous!(素晴らしすぎる!) という言葉もあるのですが、

Just wow!
Just wow…
Just wow!

と3人連続のJust wow祭りだったので、ちょっとクスッときてしまいました。今まで一度も見たことがない言葉だったのに一度に3つも見ちゃうなんて!

*コメント欄のイメージ図。Just wow祭り、wow wow tonightでございました

口語は授業では教えてもらえない

同時に、こんなに当たり前のように使われる言葉だったのかとびっくりもしました。たった二言の簡単な言葉なのに、どうして今まで知らなかったんだろう?目に触れる、耳にする機会がなかったんだろう?と思いました。

簡単で使える言葉ほど学校では教えてくれないものだなぁと、ちょっと残念に思います。最近の学校の英語教育事情はわからないので、今の若い人たちは学校の授業でも英会話を積極的に取り入れられてるかもしれませんが、私の時代はまったくありませんでした。教えられるのは試験の為の英語のみ。
Just wow は受験に出題されそうにないですよね(^^;;

息を飲むほど感動した時にぜひ Just wow! と言ってくださいね!考えずに自然と言葉に出たらパーフェクトです!!

スポンサーリンク

シェアはこちらから!

フォローはこちらから!

コメントは…歓迎します!\(^o^)/

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA