応援の言葉 I’m rooting for you の意味とは?

リンクユニット広告

秋は応援の季節です。( ̄Д ̄;)唐突ですなぁ

9月10月は各地で運動会やってますね。最近は5月にやる学校も多いけど。中学受験する人が秋には勉強で忙しくなるからとか、秋はまだまだ暑くて熱中症も心配だし台風で延期中止になりやすいから5月になったとか、色々理由があるようですね。

中学受験だけでなく高校受験もそろそろ本腰入れて勉強しないといけない時期ですよね。運動会も受験生も応援したい!

今日は応援したい時にぜひ使って欲しいフレーズを私のエピソードを交えて紹介します。

スポンサーリンク

強い決意をした時に伝えたい応援の言葉

その言葉は、私がこの英語ブログを始めようと決めた時に言われました。

このブログは英語ネイティブの友達とのエピソードを交えて作りたかったので、私たちの日常を紹介してもいいか許可をもらう為、まずEmma, Kate, Matthew, Steveさんに相談をしました。

みんな喜んで賛成してくれました。
「Shikiの力になれるなんて嬉しい!」
「日本のみんなの英語の勉強を手伝えるなんて最高の気分!」
「わからない事があったらなんでも協力するからね!」
と、このブログを作ることを大賛成してくれました。嬉しいですね。ありがたいですね。素晴らしい友達に恵まれて I’m so happy!!

でも不安もありました。楽しく面白くわかりやすく作れるかな?私自身もまだまだ勉強中だし、英語得意な人達に敵うわけないし…と。

そんな時にMatthewが言ってくれたんです。タイトルにも既に出したこの言葉を。

I’m rooting for you! (応援してるよ!)

嬉しかったです!サポートしてくれる友達がこんなにたくさんいるんだから頑張ろうって思えました。

このフレーズ聞いたことありますか?あまり聞きなじみがないと思います。この心のこもった素晴らしい言葉の意味を紐解いていきましょう!

ニュアンスと語源

I’m rooting for you は「応援してるよ」という意味です。ニュアンス的には

あなたを支えるよ!もうめっちゃ応援してる!全面的に味方!熱烈応援!!!

という、心から応援、サポートしたい!という気持ちの入った英語なんです。

ていうか rooting ってなんなんだ!?
(・ω・)ルーティンワークとかその類い? (´▽`)それはroutine、スペル違うよ

英英辞典で調べると rooting の root は”根っこ”のことですが、動詞だと cheer, support と載っています。rootって動詞でもあるんですね。

根は土の下に伸びてますよね。土の下から茎や葉を支えるということから、

支える→サポートする→応援する

となったようです。
縁の下の力持ちになるよ!という気持ちなんですね。心強いですよね。Matthewはいつもこんな優しい言葉をくれます。上辺だけじゃないホンモノの言葉をくれます。もう泣けますよほんと。(ノД`)・゜・。Thank you for rooting for me always

このフレーズが使われるようになったのはアメリカの野球の応援からだそうなので、主にスポーツの応援で使われるフレーズらしいですが、誰かを応援したい!協力したい!という時にも問題なく使えます。
出典 Online Etymology Dictionary -root- (外部サイトに飛びます)

今回の私の状況のように、何かを始めようとしている、本気で取り組もうとしている人にエールを送りたい!協力したい!と思った時にぜひ使ってください。そしてこの言葉を言われた時は、本気で応援してくれているんだなと心に沁みて感動してください!

受験生をお持ちのご家族やお友達はぜひ I’m rooting for you! と言ってサポートしてあげてください。夜食を作ってあげたり、勉強を教えてあげたり…

いや、勉強や夜食は無理です…という人は

Do your best! (がんばって!)
Good luck! (健闘を祈る!)

とエールを送りましょう!
参考 good luck は「幸運を祈ります」という意味ですが、こんな場合にも意訳して使えます。

Do your bestGood luck は、I’m rooting for you よりちょっと遠くから応援しているニュアンスに聞こえます。力にはなれないけど応援してるよ!という感じの。(Shiki的解釈)

I’m rooting for you は「私も仲間だよ!」「いつでも助けるよ!」という近さを感じます。懐に飛び込んでる感じ。…と言っても応援の仕方が違うだけでどちらも応援している気持ちは同じです。(*^^*)ありがたいですね♡
これは私の感じたニュアンスの違いなので、人によっては同意できないかもしれません。参考程度にお願いします。

まとめ

I’m rooting for you! は心から応援したいというとても優しく強い言葉。

あなたは誰に言いたいですか?私は今開催されているラグビーワールドカップに夢中なので I’m rooting for Japan!! いやしかしニュージーランドでワーホリを楽しませてもらったNZ愛からALL BLACKSも熱烈応援!(´・ω・`)いやアンタそこも英語で言いなよ…

スポンサーリンク

シェアはこちらから!

フォローはこちらから!

コメントは…歓迎します!\(^o^)/

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください