日本人の謙遜が外国人をイライラさせる

日本では謙遜することが良いとされていますよね。「頭いいですね!」とほめられても、素直に「ありがとう」というと自分で賢いって認めているようでなんとなく言いづらいです。「いえいえ、そんな…」と照れくさそうにするのがマナーみたいな風潮ありますよね。

でもこの謙遜するという行為、外国の人からは嫌われます。

スポンサーリンク

謙遜すると外国人に不思議がられる

私の性格は自虐的です。自分の恥を晒しまくり、日本人の友達におもしろいと思われるのが嬉しいあまり、どんどん自虐的キャラに磨きがかかりました。自虐的キャラは楽なんです。気取らなくていいし、頑張らなくていいし v(´▽`)vナマケモノで~す!

私は料理が大好きですが特別上手なわけではありません。失敗もよくします。Facebookにも時々披露しますが、うまくできて喜んでアップする時もあれば、おいしそうに見えるけど実はおいしくなかった!と失敗を晒したりもします。

それでも友達は「おいしそう」と感想をくれるので、「いやいやホントにおいしくないんだってば!」と正直に訂正します。ほめられると恥ずかしくてどうにかしてダメな部分を晒したくなります。

そういうやりとりをしていると、アメリカ人の友達に「Shikiは自分に批判的だ」と言われました。日本人の友達は「おもしろい」と言ってくれるのに、アメリカ人の友達はそう言うのです。

また他の話題で自分を卑下した時にも、Matthewから「なんて自分に厳しいんだ!もっと気楽にいこうよ!」と言われました。

Emmaにも「ネガティブにならないで」と言われました。

また別のアメリカ人の知人(匿名希望)にも「Shikiは言い訳が多すぎる。なんでできないって言うの?できてるじゃん!」とすごくしつこく詰め寄られました。「どうして!?」「なんでなの?」と何度も何度も。。。(;´Д`)もう許して…

外国人には日本人の謙遜は不思議らしいのです。ネガティブな発言にイライラするようです。

海外では自信のない人間は嫌われる

私がニュージーランドで語学学校に通っていた時も、日本人以外の生徒は堂々としていました。英語ができなくても「できないから学校に通ってるんじゃない。何が問題なの?」という態度でした。

多くの日本人はおどおどしています。「英語が下手でごめんなさい」「私のつたない英語をわかってくれてありがとう」と謝ったりお礼を言ったりします。日本人はこれが礼儀だと思っています。

でも他の国の人たちは「なんでそんなにぺこぺこしてるんだ!?」と変にしか思えないのです。

ディスカッションの授業の時、他の国の人たちは堂々と自分の意見を言います。私はうまく英語が話せない、聴き取れなかったというせいもあるのですが、みんなの意見をただじっと聞いていました。するとヨーロピアンの女の子から「なんでShikiはずっと黙ってるの?ちゃんと話を聞いてるの?自分の意見はないの?なんでここにいるの!?」とすごい剣幕でまくしたてられました(ちゃんと聴き取れなかったけど、おそらくこう言われました)。外国人との交流に慣れていなかった私はこの人が怖くて怖くてしかたなかったです。

私はその後何日か彼女から無視されました。それはイジメではなく、単に彼女にとって私は意味不明な人間だったからです。話すに値しない人という位置づけをされてしまいました。

その後またちゃんと話をできる仲に戻ったので安心してくださいね。私が怖がらずに挨拶をして話をしました。英語が下手でも自分のできる範囲で話せば、彼女はきちんと笑顔で答えてくれる優しい人でした。海外の基準では、自信を持てない私の方が意味不明でダメな人間なのです。

自分に自信を持って、アピールすることが大切

日本では嫌われる行為が海外では良い振舞いとなることがあります。自分の長所をアピールする事が自分を知ってもらうチャンスなのです。

「私のこの長くてつやのある髪を見て!誰よりも美しいと思っているわ!」なんて日本で言ったらしらけまくるでしょうが、外国の人に言えば「ホントに素敵!あなたって美人ね!」と褒めてもらえるのです。「僕は5か国語を話せるんだ。これはちょっとやそっとじゃ真似できない素晴らしいスキルだろ?」と言っても「超クールじゃん!うらやましい!グッジョブだぜ!」と喜んでもらえるのです。(もちろん自慢だらけだとうんざりされるようですが…)

私はこの文化がとてもうらやましいです。自分の良い所を自分で褒められるなんて、こんな素敵なことはないと思っています。自分を卑下することは自分を否定すること。自分を否定することは自分を愛してあげないこと。自分を愛してあげないことは、精神的にまいってしまう原因にもなり得ます。

自己肯定することはとても大切なことだと思います。私も自虐キャラではありますが、本当はもっと自分を認められたらいいなと思っています。自分を肯定すると気持ちが明るくなりますよね!自分を良いと思わないと弱気になるし、他人への気持ちは嫉妬ばかりになります。自分に自信があれば、嫉妬なんて感情は簡単に湧かないんじゃないかな?と思います。そうすれば学校などでのいじめの問題ももっと少なくなると思います。

まとめ

なんだか話が膨らんでしまいましたが、自分に自信を持たないことは海外の人からはよくわからない不気味な人と思われます。謙遜は日本人の美徳でもありますが、やっぱり自分に自信を持つことはとても大事です。

自信を持ちましょう!ほめられたら素直にありがとうと言いましょう!(^o^) 意識を変えていきましょう。

あ、余談ですが、こんな自信満々な外国の人達でも、日本語の話になると弱気になりますよ。EmmaもMatthewもKateも、ついでにSteveさんも「自分の日本語は全然ダメだ!」と自分に厳しいです。おいおい、私に言ってた言葉は何なのだ!?とツッコミを入れたくなります\(^o^)/お互い様!

スポンサーリンク

シェアしてくれると嬉しいです(*^^*)

フォローお待ちしています!

コメントは…歓迎します!\(^o^)/

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA