英語の中に突然日本語が混じるとおもしろいことになります

以前Matthewと英語で話してて、いきなり日本語が混じって何を言ってるのかわからなかったという話をしました。突然の聞き間違いってなんであんなに面白いんでしょうね!

今日はその別のエピソードを紹介します。

スポンサーリンク

英語ネイティブにも日本語が英語に聞こえる

今度は私ではなく、外国人であるEmmaが聞き間違いをします。しかもそのまま話が成立します(笑)

Emma、Kate、私、そして日本人の友達Mちゃんと一緒に出かけた時の話です。Mちゃんの英語力はあいさつ程度です。Kateの日本語力もあいさつ程度。なので私が通訳をします。Emmaも日本語はそこそこわかるのでMちゃんと意思の疎通ができます。そんな中で会話をしていました。

その時は messy という英語をMちゃんに伝えていたんです。

「messy っていうのはね、散らかってるっていう意味なの。”ぐちゃぐちゃ”とか”散乱している”とか、とにかく物や思考が散らばってまとまらない状態のことを言うんだよ。」

と説明しました。Mちゃんはなるほど、と理解。私はそのまま例文を挙げました。

Shiki:例えば部屋が散らかってると言いたい時にも messy って言うよ。『部屋が messy な状態』って感じ。

Mちゃん:うんうん、わかる。部屋がmessyね!私の部屋 messy だわ(笑)

Shiki:あはは。英語にしたら My r…

私が My room is messy. と言おうとした時に、Emmaが私たちの話を聞き取っていて参加しました。

「そう!私の髪がいい例よ!風でぼさぼさでしょ?」と髪を触りながら話します(英語で)。

Mちゃんと私はきょとん。(゜-゜)(゜-゜)?

髪がmessy?部屋の話してるのに髪?

髪?

あ、もしかして hair?ヘアと部屋!?( ゚Д゚)なんと!

何のことかと思ってちょっと混乱しちゃったじゃん!

部屋とhairと私(の思考)。どちらも messy でしょう。

大喜利やないかい。

とつっこみたかったのですが、大喜利って英語でなんだ!?とその時すぐに浮かばなくて、つっこむのを諦めました…。

Kateは聴き取れてないので、Emmaの話を聴いて髪がボサボサの話題と勘違いしたまま「うん、私の髪もいつも messy よ!寝癖もひどいわよ」

聞き間違ってるのに話がきっちり成立するという、アンジャッシュのコントのような感じになりました。

またもや日本語が英語に聞こえた話

これはEmmaとふたりで話してた時です。けっこうずっと英語で会話してたので、私はだんだん疲れてきていました。

一緒にいるのは楽しいんです。体力的には全然疲れてないんです。でも脳が疲れてくるんですよね。本を読んでても集中力がなくなると字面だけ追ってて中身入ってこないってことありますよね。あんな感じになります。Emmaの言葉が耳をすり抜けて脳に入っていきません。

そんな時に言われた言葉が全然理解できなくて、4回くらい聞き直したんです。「heroがいつ休みかわかる?」みたいなこと言ってるんです。hero? ヒーローって何!?ヒーローって誰?え?スーパーマン?

ていうか私の中のヒーローのイメージってスーパーマンなのか?スーパーマンの映画見た事ないのに?なんちゅうすり込み!古いわ~。私が生まれる前とかの映画じゃないの?ていうかスーパーマンのテーマ曲浮かべたいのにインディジョーンズとスターウォーズの曲しか出てこないんだけど~。いっつもスーパーマンだけ思い出せないんだよね~これテーマ曲あるあるだよね~…

と、全然関係ないことばっかり頭の中を巡ります。(´・ω・`)つまんないことばっかり考えて生きてるよね

「ごめんね。なんか疲れてきて脳に入ってこなくなっちゃった。もう一度ゆっくり言ってくれる?」

EmmaはOK!と言って簡単な英語でゆっくり話してくれました。

When / is / Hiro’s / day off?

あれ?Hiro???Hiroって言った?

あ、Hiroyukiのことかい!!Σ( ゚Д゚;;)私の夫や!

Hiroがheroに聞こえてたなんて!!!そりゃ意味わからんぜよ!

Hiroとは私の夫Hiroyukiのことで、Hiroyukiと言うのは英語圏の人には長すぎて言いづらいので、Hiroとニックネームで呼ばれています。英語圏の人には”ひ”の発音は難しいので”ひぃ”と伸びるんです。伸びると言うか”ひ”にアクセントがつきます。ヒィロという感じの発音になります。なので思いっきりheroと勘違いしました。

Emmaは「Hiroの休みはいつ?」って聞いてたんですね~。みんなで出かけようって話でした。

ちゃんと聞き直せばすごく簡単な質問だったのでものすごく恥ずかしかったです。日本語を聴き取れてないなんて!しかも自分の夫の名前が聴き取れないなんて!みんなで出かけようって話になんでスーパーマンが浮かぶの私…(*ノωノ)ハズカシイ

まとめ

英語の中にひそむ日本語。すごい罠ですよ。かなり危険ですよ。
この話は英語学習に何の役にも立たない、ただの失敗エピソードですが、わりと英会話あるあるだと思います。英語に聞こえる日本語がいっぱい。日本語に聞こえる英語もいっぱい。こうやってタモリ倶楽部の空耳アワーも20年以上も続いてるわけですよ。

何のまとめにもなってませんが終わりますよ。また何か紛らわしい英語・日本語が出てきたら紹介します。

Matthewとのエピソードもよかったらどうぞ!

すごい聞き間違い!英語に突然日本語が混じると聞き取れなくなる
英語ネイティブの友達と話してると、英語と日本語がミックスになることがとても多いんです。今日は役に立つ英語の話ではないんですけど、ちょっと自分...
スポンサーリンク

シェアはこちらから!

フォローはこちらから!

コメントは…歓迎します!\(^o^)/

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください