normalの意味と間違った使い方

私、とってもとっても失礼な間違いをしてしまいました。直接言ってしまったわけではないのですが、なんとも恐ろしい間違いです。

例のごとく、EmmaとKateとうちでおしゃべりしてる時だったので助かりました。

私が二人に写真を見せていたのですが、その中の一枚に、ひとりの男友達がちょっと女の子っぽいポーズを取っていたんです(もちろんおふざけで)。それを見てEmmaとKateが “Oh…” と触れて良いのか悪いのかというリアクションをしたので、私は “It’s a joke. He’s not gay. He’s normal.(これはふざけてるだけで、彼はゲイじゃないよ。普通だよ。)” と説明しました。

するとKateとEmmaは口をそろえて、“Noooooooo, Shiki! Don’t say normal! (だめよShiki! ノーマルって言っちゃダメ!)” と驚いた顔で言います。

「同性愛者じゃない人のことは straight って言うのよ。でないとゲイの人たちが abnormal (異常)ってことになっちゃうでしょ。その言葉(normal)はとっても危険な言葉だからダメ!」

と教えてくれました。

そ、そうだった!ストレートって言葉、私知ってました!でもすっかりその言葉を忘れていて、うっかりノーマルと言ってしまいました(;´Д`) “Sooooo danger.” と言われました。。。

日本人が使う「ノーマル」って「普通」という意味じゃないですか?ゲームの難易度もeasy(やさしい)、normal(ふつう)、hard(むずかしい)という意味で使われているし、カレー屋さんの辛さも、誰もが食べられる辛さレベルは normal (ふつう)とメニューに書いてありますよね。*海外のゲームは normal の代わりに medium と表記されたりもします。

でも normal の本来の意味は「正常」なんですね。「正常」が転じて「普通」という意味に変化してるのですね。
英和辞書で調べてみると「正規の、正常の」という訳が載っていました。そして「標準」という訳も載っていました。この「標準」が、日本人が広く理解している normal なわけですね。

ちなみに normal を無理やりカタカナで書くと「ノゥモォゥ」という感じです。

いちおう abnormal も調べてみたら、「異常」とか「変態の」とか「病的な」という訳が出てきました。。。(;´Д`) ひぃ~~~!間違えてごめんなさい。私は同性愛反対派ではありませぬ。

悪意がなくても誰かを傷つけてしまうこともあるんですよね。”知らない”とは無垢で純粋だけど、時にとても残酷です。。。誰かを傷つけてしまう前に知ってよかったです。みなさま、どうぞお気を付けください。
とりあえず、normal は「正常な」という意味が大きいようです。そして異性愛者は straight です。

normal*forgive は「許す」という意味です。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメントは…歓迎します!\(^o^)/

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA