何かあったら知らせてね!と英語で言いたい

2018年は天災が多くて、被災地と言ってももうどこの事を言ってるのかわからないほど各地で色々な災害がありましたよね。(まだ2018年ですが、もうこれで終わりという願いを込めて過去形で)

私は2018年は(今のところ)直接被災したものは無いのですが、長い付き合いの友人達が大阪で地震や台風に怯え、北海道で深刻な停電に遭い、まったく他人事とは思えない緊張を抱えました。

今はカリフォルニアに戻っているKateやEmmaも、今年の日本の災害の多さに心を痛め、とても心配しています。

アメリカでも報道されているけど細かい事まではわからない。そんな彼女達に私の周りの事を知らせています。遠い海の向こうから心を寄せてくれている人がいるってありがたいことだなぁと、こんな時でも幸せを感じます。

前置きが長くなりましたが、Kateがくれた言葉の中に、災害時に使いたい英語のフレーズを見つけました。

スポンサーリンク

何かあったら知らせてね!

Kateが心配してこんな言葉をくれました。

Definitely keep us updated!

直訳すると「確実に私達に更新を続けてね」です。私は意訳して、

何かあったら絶対知らせてね!

と解釈しました。
私はこの言葉をもらって、寄り添ってもらってるなぁと感じてすごく嬉しかったんです。

もし彼女達が事故や天災にあっても同じ言葉をかけて、ずっと寄り添っていたいと思います。(>_<)そんなこと起きて欲しくないけど

このフレーズは被災した友達や家族から状況を教えてもらった後に、「今後も何かあったら知らせてね」という場合の言葉なので、「地震あったの!?大丈夫!?」とこちらから声をかけた時に「無事かどうか知らせてね!」と言いたい時は

Let me know if you are safe! 

という感じでメールすれば良いと思います。

災害時以外でも使える

昨日もらったばかりの言葉で自分ではまだ使った事はないですが、このフレーズは災害時以外でも使えそうです!

例えば、サッカーのワールドカップの試合を観たいのに仕事で観れない!でも進捗状況が気になる!そんな時に家族にメールで “Definitely keep me updated!” と念押しできたりします。

いやいや家族日本人だから!英語で言うわけないから!と言うツッコミは…受け付けます!\(^o^)/でも家族も巻き込んで英語使うのも楽しいよ!

あとは友達の恋愛を応援する時にもいいですね!片想いの人とちょっといい感じ。うまくいきそう!という報告を友達からされたら、その後も絶対気になりますよね!うまく行ってほしい!そしてちょっと野次馬根性でどうなったか知りたくてたまらない!そんな時にも “Definitely keep me updated!” と言いたくなります!

他にも夢を叶えようとしている友達にも言えますね。私の場合、今は臨時の教師をしているEmmaが正規の教師になる為に勉強をしているので色々気になります。Emmaに ”Keep me updated!” と言いたいです。(*´∀`*)がんばれー!

まとめ

Definitely keep me(us) updated! は、友達や家族を気にかけてる事を伝えられる優しい英語!

他にもいろんな言い回しがありますが、このフレーズはずっと気にかけているというニュアンスが出ていて、私には嬉しい言葉でした。

海外にいる友達が被災したり、夢を持って何かに頑張ってる人がいるなら、ぜひこの言葉をかけてあげて下さい!言われた人はきっととても励まされると思いますよ(*^^*)

被災して困ってる友達、旅の安全を祈りたい友達にはこんな言葉をかけても癒されることでしょう↓

「気を付けてね」の英語は?台風や地震に「気をつけてね」と言いたい時は?
「気をつけて」という英語は色々あります。 Take care. Be careful. この二つがよく聞く英語...
スポンサーリンク

シェアはこちらから!

フォローはこちらから!

コメントは…歓迎します!\(^o^)/

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください