得意です・苦手ですと英語で言いたい

「私は英語が得意です。」というフレーズを英語で言えますか?

私は「私は英語が得意です。」とは生まれてこの方一度も言ったことがありません。一度でいいから言ってみたいです。

いやいや、そんな話じゃなくて…(;´Д`)ノシ ちゃうちゃう

スポンサーリンク

「私は~が得意です。」の英語のフレーズ

これはみなさんすぐ浮かぶかもしれません。知ってる人も多いと思います。

I’m good at English. ですね。
発音を無理やりカタカナで書くと「アィム グダッ イングリッシュ」という感じです。

数学が得意なら I’m good at math(mathematics).
料理が得意なら I’m good at cooking.

彼がテニスが得意なら He is good at playing tennis.
彼女がカラオケが得意なら She is good at karaoke.

とにかく good at の後ろに名詞(得意なこと)を付ければ良いので簡単です。覚えやすいしよく使うフレーズだと思います。ぜひ”どや顔”で言ってください!

では「苦手です」と言いたい時は?

「英語が苦手です。」は何度言った言葉でしょう。数え切れません。
さらに苦手の代表「方向音痴です」もよく使うフレーズでしょう。私は方向音痴ではなかったのですが、最近よくやらかしてしまうので押さえておきたいフレーズです。(ん?今「老化…」という声が聞こえ…てないですね ( ̄▽ ̄)うんうん )

答えは簡単。not を付けるだけです。
フツーー!!ひねりなしっすか!Σ( ゚Д゚)
なしっす。

I’m not good at English.
カタカナで書くと「アィム ナッ グダッ イングリッシュ」という感じです。
分かりやすいように少し区切って書きましたが、区切らず一気に言いましょう。慣れないうちは ぽん ぽん ぽん と手をゆっくりめに3回打ってるうちに言うとテンポよく言えますよ♪

I’m not good at English. 「英語が苦手です。」
「方向音痴です」と言いたいなら I’m not good at directions. となります。

しかしこの I’m not good at ~というフレーズ。慣れると言えるのですが、とにかく詰まる音、小さい”つ(っ)”ような音が多くて言いづらい。おまけにmもあるから、mやら小さいつやらで唇がぱかぱかしてカミカミになってしまうのです。もうきゃりーぱみゅぱみゅです。

言いづらいな~と思ってたら、Emmaが簡単に「苦手」を表現していました。

bad です。

I’m bad at directions. と言っていたんです。
カタカナで書くと「アィム バダッ ディゥレクシャン」という感じです。なんと簡単。短くていい!覚えやすいし言いやすい。英語は短く、テンポが良いに限る!段田ダンくらいがちょうどいい!(誰?)

I’m bad at English.
I’m bad at cooking.

まぁ、このフレーズだと「苦手」というより「私英語ダメなんだよね~」のようなニュアンスになるような気もしますが通じるのでOKです。「あっしは料理がからきしダメなんでい」って感じですかね。
なんで急に江戸っ子になったんでい?あんた江戸っ子でい?というツッコミ…のみ受け付けます!\(^o^)/べらんめぇツッコミ!!

ちなみに「苦手です」というフレーズは I’m poor at English. という言い方もあります。お好きなフレーズを使ってくださいね♪どれもちゃんと通じるので大丈夫です!

今日のフレーズも簡単で使用頻度の高いものだと思いますが、結局覚えたのは段田ダンだけ…ってのはご勘弁を!(;´Д`)

*日本式で右の吹き出しからお読みください
good at*munch munchは、むしゃむしゃという擬音語です。cheatはだますという意味。

スポンサーリンク

フォローする

コメントは…歓迎します!\(^o^)/

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA