Cat cafeに行くのが好き

日本語を読みながら英語を覚えられるブログ

スポンサーリンク

英語がわかる日記

前々回の日記でもお話しましたが、私は cat person です。昔は dog person だったのに、今はもうすっかり cat person。猫かわいすぎ。猫欲しい!

でもまぁどっちも好きですけどね。( ̄∀ ̄)どっちやねん!

こんなに犬も猫も好きなのに、我が家は転勤族なので飼うことができません。もう欲しすぎて悶絶する事もありますが、どんなに悶えても飼えません。猫動画を見て癒されてますが、逆に猫と暮らしたい気持ちが爆発してしまうこともあって大変です。

猫禁断症状になった時は go to cat cafes!今まで何件もの cat cafe に行きました。

店によって様々な特徴がありますよね。とにかく広くてたくさんの猫ちゃん達がいるお店、こじんまりとしたお店、こたつがあって家にいるように chill out できるお店、とにかくインテリアがかわいい girly なお店などなど。

その中でも my favorite cat cafe は、rescued cat で運営されているお店です。

rescued cat は色々な事情のある子達ばかりです。
ペットショップで売れ残ってしまった子。
飼い主からの虐待に遭って rescue された子。
避妊・去勢せずに子猫を増やしてしまい、飼いきれずに駐車場などに abandon された子。
元々外で生活してた stray cat ちゃん。

そんな猫ちゃん達を rescue し、猫スタッフとしてお店でのびのびと働いてもらう活動をされている rescued cat cafe が my favorite cat cafe です。

cat cafe のスタッフとなった猫ちゃんたちの chill out 具合はすごいですね。だいたいずーーーーーっと寝てますから。各々の favarite place でぐで~~っと寝てます。毛づくろいしてます。うにゃんと言いながらゴロゴロ転がってます。誰が見ても chill out な姿です。幸せな証拠です。

中にはまだ人間を怖がって chill out できない猫たちもいますが、人間スタッフさんが心を込めてお世話するので、気づけばすっかり chill out な暮らしをしていたり。人間スタッフさん達に頭が下がる思いです。

そして rescued cat cafe はそこで働いている猫スタッフの譲渡もしています。お客さんは純粋に客として猫達と触れ合うこともできるし、良い縁があれば foster parent になりお家に迎える事もできます。

素晴らしいシステムですよね。

私もできることなら foster parent になりたい!すごーくお気に入りのサビ柄猫ちゃんがいるのですが、ペット禁止のマンションに住んでいるので foster parent になれません。( ノД`)シクシク…

そういえば、rescued cat cafe はちらほら見かけるのですが、rescued dog cafe はまだまだ少ないようですね。猫に比べると stray dogs や abandoned dogs は少ないんでしょうか? 犬の場合は散歩にも連れてってあげないといけないし、人間スタッフの確保も必要でしょうから実現しづらいのかもしれませんね。

rescued cat/dog cafe がもっと増えるといいなぁ。

次回の「英語がわかる日記」も犬猫に関する話を続けます。

スポンサーリンク

シェアはこちらから!

フォローはこちらから!

コメントは…歓迎します!\(^o^)/

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.