「たぶん」の英語はほとんどが maybe よりも probably を使う

シェアする

はい、みなさん!「たぶん」を maybe で覚えちゃってる私を含めたみなさん!

今日から probably を使いましょう!

あなたが日本語で使っている「たぶん」を英語にするとほとんどが probably です!
maybe はあまり「たぶん」の意味では使われません。

あ、いや、使うけど… いや、なんて言うかその…
maybe は可能性が低い… 的な?probably に比べたら可能性がけっこう低い… 的な?「たぶん」っていうより「もしかしたら」…くらいの?うんまぁそんな感じ?

…んああああーーーっ!!!その言葉遣い腹立つっ!!( ゚Д゚;)語尾上げすぎ!
というツッコミは… 受け付ける…的な?((´∀`))

今日はチャラ男風吹かせてみました♪
あ、イラッとして説明頭に入ってこなかったですか?すみません。

スポンサーリンク

maybe と probably の違い

これがわからないことには使い分けもできませんよね。いきなり probably 使えって言われても無理!って感じですよね。

この二つの単語の違いは確信度の違いです。

どちらも「たぶん」と訳せるのですが、その「たぶん」も何パーセント「たぶん」なの?という話です。どっちが可能性の高い「たぶん」なのかというと、probably の方が可能性が高い「たぶん」です。アルシンド…いや、確信度で言えば、probably は80%、maybe は50%あるかないかというところです。

あの…、今ちらっと、アルシンド…って聞こえましたけど? すんごいしょーもないこと聞こえましたけど、アナタ今どきの学生さん誰も知りませんよ?「”アルシンドになっちゃうよ”で検索っ!(^_-)-☆」って教えてあげないとたぶん誰も知りませんよ?

あーーー!!!今、あなた「たぶん」って言いましたね!「たぶん誰も知りませんよ?」って言いましたね!この場合の「たぶん」がどっちの「たぶん」かわかりますか?
さぁみんなで考えよ~~う!(;´Д`)なんなんだこの死語メドレーは…

この場合は probably ですね。”今どきの学生さんは誰も知らない”という確信がけっこうあるので probably です。20代の人たちなら知ってるかも知れない。。。という場合は maybe です。あんまり確信ないけど知ってる人もいるんじゃないかな?くらいの「たぶん」です。

では英語にしてみましょう!

Students nowadays probably will not know of Alcindo.
(今どきの学生さんはたぶんアルシンドを知らないでしょう)

よく使われるフレーズ、Probably not. もぜひ覚えてほしいです。

Do students nowadays know of Alcindo? Probably not.
(今どきの学生さんはアルシンドを知ってるのかな?たぶん知らないね)

Twenties maybe know of him.
(20代の人達ならたぶん彼を知ってるんじゃないかな)

Thirties probably know of him.
(30代の人達ならたぶん知ってるよ)

こんな感じです。probablymaybe の感覚分かってもらえましたか?

なんで日本人は maybe を使ってしまうのか

うーーーん。推測ですけど、プロバァブリィって言うよりメイビィって言うほうが簡単だからじゃないでしょうか?
英語の発音難しいですもん。母音5つしか持たない日本人は口いっぱい動かすの苦手なんですよ probably。だから簡単な maybe を使いたくなるんですよ probably。maybe を使うクセは probably なかなか抜けないでしょうね。でも maybe みんな probably を使えるようになるんじゃないかな?

…ってややこしいわ!!「たぶん」のとこ英語で言わないで!( ゚Д゚)お前はルーか。藪からstickか。
すみません、probably 怒られると思ってました(´▽`)テヘペロ

ところで… perhaps は?

おっと!覚えてましたか。しれっと終わろうと思っていたのに。
perhaps ねぇ… perhaps …。パァハプまたはパハプって発音ですよねぇ。。。
以上で~す!よろしくで~すっ!((´▽`))チャラ男復活

すみません。私の英語ネイティブの友人たちからもめったに聞くことがないのでうまく説明できませんが、maybe と同じくらい、もしくはもっと可能性が低い「たぶん」だと思われます。「ひょっとして」くらいです。そして perhaps は maybe に比べるとちょっと硬い表現だと思います。なので私の友達からは聞いたことがないのかもしれません。(違ったらすみません)

大丈夫です。英語初心者は使わなくても会話は成立します。
ちなみに私の友達からは probably をよく聞きますよ。質問に対して “Probably so.(たぶんそうだと思う)” とか、”Probably not.(たぶん違う)” という返事をよく聞きます。
なので日常会話では probably, maybe を使えれば問題ないと思います。このふたつはぜひ使い分けできるようになってください!

というわけで、今日は「たぶん」の違いと死語の数々を学んでいただきました~~(^^)ノシまた来週!バイナラ、ラナイバ!

*若いみなさんへ。アルシンドになる=頭のてっぺんがつるっとなる

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントは…歓迎します!\(^o^)/

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA